就活日記

今年最後のお客様  2012/12/30(日)23:18:41
今年最後のお客様は某局局アナYさん。
久しぶりにお正月の実家に帰るんだそうです。

いろんなことを話しました。
アナウンサーを受験していた学生時代の頃のこと。いまやっているボランティアのこと。原発のこと・・・

先日彼がプレゼンをして勝ち取ったドキュメンタリー番組が放映されましたので、事務員サンと見ていました。こういう番組は深夜だったり、早朝だったり。
もっと多くの人に視聴してもらいたいのですが。

淡々とナレーションをするYさん。彼があんなに長い時間、しかも淡々と語る姿には驚きました。目の前でニコニコしているYさんとはまた違う、使命を帯びているといった感じの迫力。

立て続けに「キャリーぱみゅぱみゅ」を5回言ったところでこのうまさには叶わないです。

インフルワクチン接種  2012/11/19(月)15:55:33
今日、インフルエンザの予防ワクチンを接種してもらいました。
商売柄、受験生や就活生の皆様が多いので毎年律義にやっています。
管理人の先祖の一人も、大正のはじめ、タチの悪いスペイン風邪が流行したときに命を落としていますのでね。

問診表に答え、体温を測り、サインをして、診察を受けて、無事接種終了。
今晩も風呂に入っていいそうです。(^^ゞ

kodak?  2012/01/05(木)22:08:45
kodak社が、日本の民事再生法に相当するという米連邦破産法11章の適用申請を行う方向で準備しているとのこと。
2007年を最後に利益すら上げていないKodakはデジタル時代の新たな犠牲者なのでしょうか。
エクタクロームやコダクロー厶といったフィルムは銀塩写真の最高峰。銀塩写真は完璧なまでに到達するところまで到達し、完成していましたから、ワタシなど、新たな潮流であるデジタルとは別物であると考えていました。

ワタシたちオッサンカメラマンは、写真を銀塩で勉強していましたからKodakの偉大さがよくわかります。Kodakが流してくれた膨大な情報はワタシタチの技術を支えましたし、写真文化を支えてくれました。

それが・・・(絶句)

今年最初のお客様  2012/01/04(水)13:19:56
今年最初のお客様は某局の女子アナ、Yさん。
引き締まった身のこなし。さすがですね。
お正月を大阪で迎えられたとのこと。でもまたすぐに戻るんだそうです。
 こういうときに限って、いないのが事務員サン。タッチの差で列車時刻に間に合わず。残念。
いつもホームページを眺めているんですけどね。スミマセン。

この人です。就活の神様がいると言い出したのは。
就活の神様については追々書き込みますね。

彼女が取材したグルメ雑誌とお土産をいっぱいいただきました。事務員サン、大興奮!

今年最後のお客様  2012/01/04(水)13:19:23
今年最後のお客様は、某巨大局の女子アナ、Mさん。お母様と共に。
こういう時に限って外出中なのが、ワタシ。申しわけありませんでした。
局アナ紹介欄の写真をいつも撮影していただき、毎度ありがとうございます。

彼女、すごい朗読をしていて、Webの音声ページを教えてもらい事務員サンと一緒に聞かせていただきました。彼女の放送はよく聞きますが、「朗読」ははじめてです。
もちろん、お土産のお菓子とともに、正座して聞かせていただきましたとも!

新大阪駅から発つんですね?
ということは正月は大阪にいないんですね。キビシイ〜っ。
よいお年を!!

久しぶりのNさん  2012/01/04(水)13:18:02
元内定荘住人のNさんがやって来ました。この方、今テレビ局の記者さんです。
お土産にいただいた「福島ももケーキ」で福島原発の取材を終えた帰り道ということがうすうす分かりました。

日ごろは明るく快活な人なんですが、重い取材だったのか口数少なく少し疲れた様子でした。もちろん取材記者たるもの、仕事の内容や知り得た事項について軽々と話しはしませんが、そんな様子でしたね。

こういうときはできるだけ人に会ってアホアホ話で盛り上がる、というのがNさんの回復法。
お役に立てましたか?

 2011/09/30(金)21:52:07
管理人です。
朝晩すずしいですよねぇ。よく眠れます。

ジャスミンさんのように商売柄どうしてもノドに負担がかかってしまう人は、この時期、体調を守るのに大変ですね。
アナウンサーはいつもどんな自衛策をとっているんでしょ?と思ってたら、吸入器だったんですね、ジャスミンさんの場合は。

この夏の高校野球決勝、甲子園球場のアルプススタンドから中継をするジャスミンさんを、偶然テレビで拝見したのでございますが、商売上、涼しい顔をしておられましたよね。「パンチのつく食べ物をたくさん食べてあとは根性で乗り切る」ジャスミンさん。「さすが!」と思っておりました。
ジャスミンさんの高校の先輩に当たる○○アナウンサーは、ものすごい味のノド飴を愛用していましたし。
バックヤードでは皆さんいろいろとあるんですね。

ウチの事務員サンは小学生の時に扁桃腺をとってしまっておりましてね、すぐにノドに来るようです。季節の変わり目なんか大変です。
もともと・・・・       
・・・・・睨み付けられたので、今日はこのへんで・・・(^^;

 2011/09/23(金)01:50:20
秋分の日ですね。
すっかり朝晩寒くなりました。

すぐ喉をやられる私。
8月末も数日涼しかったのですが、ある日起きたら猛烈に喉が痛く、
夕方には番組中に体中が痛くなって、慌てて帰ったのですが、
夜には39度近い熱が出てしまいました。

溶連菌感染症が流行っていたらしいのですが、
私はいつも喉が真っ赤にただれて、検査すると陰性。笑
ただの急性咽頭炎なんです。
ただの、って言っても、唾飲んでも痛くて大変なんですけども。


社会人1年目で吸入器を買いましてね。
喉、鼻とスイッチ一つで違うミクロンの霧が出てくるのです。
吸入すると、グッと楽になります。
喉の弱い方、おすすめです。

お布団が気持ちの良い季節が大好きなジャスミンでした。
早く夏休みほしいなー。

昼寝とサッカー  2011/07/22(金)20:50:28
少しの時間でも「昼寝」を心がけています。なにより気分がすっきりします。歳をとったのかな、ワシ。(^^;

それと、やっぱりサッカーの試合を早朝に観たりしているから。
ジャスミンさんがスタジオキャスターとして「なでしこジャパン」の試合を放送していましたしね。ジャスミンさんは大学時代サッカー部のマネージャーをしていたんですね。隣にいた男性キャスターから「さすが、元サッカー部マネージャー!」とつっこまれていましたよね。アハハ。

結局、なでしこジャパンは強豪を抑えてワールドカップ優勝!
よかったですね、ジャスミンさん。苦労した甲斐がありましたね。

ジャスミンさん被災地へ  2011/05/19(木)18:41:56
管理人です。

ジャスミンさんはいよいよ仙台の局に応援配置されるとか。
仙台は東北地方の拠点局。きっと精鋭集団が集まっておられるんでしょうね。
そして震災直後から世界ランカークラスのジャーナリストが続々と東北に入り、取材をしていますよね。
だからアナウンサーとしてもきっといい経験の場になるとおもいます。

陸前高田のある漁師さんがマスコミのインタビューに、
「自然がしたことだが、参った・・・」
と答えておられました。
「自然がしたこと」を素直に受け止めておられているのがとても印象的でした。
東北人の心意気なのか、粘りなのか、自然を相手に生きておられる方の言葉に感動しました。

ジャスミンさん、どうぞお気を付けて。




↑先頭へ戻る